おうちdeパンの実践日記。手仕事は脳にもココロにも良いと思うの。

2021年、パン作りを楽しんだ!

2021年も残り5日。早い。この1年、何してたんだろう?って思うけど、このブログを振り返ると「61回も、パン焼いてたよ。」って思い出せるので、超初心者のレベル1でもブログに残しておいて良かったです。

さて、11月~12月に作ったパンとおやつの振り返りです。

57回目:グラタンパン

ホワイトソースのレトルトパックが残っていたんです。ご飯にかけてチーズをいれてオーブントースターで焼けば、簡単にドリアになるって触れ込みのホワイトソースが。

これが・・・水気が多くて、口に合わず。そのまま放置すること数ヶ月。美味しくないからって捨てるのも憚られて。

そうか!グラタンにしてしまえばいいんだ!とある日、気づいたので、パンのフィリングにすることに。

①サラダ用のマカロニを茹でる⇒②ベーコンと玉ねぎとコーンを炒める⇒③小麦粉からめて⇒④ホワイトソースを投入⇒⑤マカロニ入れて⇒ちょっと煮込んでグラタン完成!

パン生地を仕込み、グラタン乗っけて、チーズをたっぷりのせてグラタンパンにしました。チーズが乗っかってれば、何でも美味しくなるよね。(◜◡◝)

パンが作れるようになると、そのままでは味気ないホワイトソースも、工夫次第で美味しそうなパンに変身するのがステキです。

58回目:こっぺぱん

ソフト麺スパゲッティの賞味期限が切れそうだったので、夜ご飯でスパゲッティを作り、食べきれずに残ってしまったので、こっぺぱんを作って、スパゲッティロールにしました。

形良く出来ているのは、新IFトレー小判型のおかげ!便利ね~。

肝心のスパゲッティロールは、スパゲッティを詰めすぎて、どうにも不格好に。こういうのは欲張るとダメね~。

こっぺぱんは、好きなものを塗ったり入れたりできるのがいいね。この形だと揚げパンが作りたくなる。きなこの揚げパンが大好きなんだけど、揚げたては食べたことが無いので、いつかチャレンジしてみます!

59回目:牛乳食パン

黄金の食パン型は、いい仕事しますよ~。今回も、190度30分で焼きました。いい感じに焼けてますよね?

この形が、ザ・食パン!って感じがして、大好きなんですよ。焼き上がるとテンションが上がります。

60回目:ごまクランブルのいもいもパン

美味しそうなマフィンのレシピ↓を見つけて。

このレシピの中の、【ごまクランブル】に興味津々。マフィンじゃなくてパンでも絶対美味しい!と思って、パンで作ってみました。

まずは、ごまクランブルから。粉とバターを合わせるのに、案外、筋力がいりましたが、いい感じにできました。お芋も、先にレンジで少し柔らかくしてからバターで炒め、はちみつと絡めてフィリングに。

今回、はじめてゴールデンヨットという強力粉を使ってみました。

この粉が、まぁーびっくりするほど良く膨らみます。ドライイーストの量、間違えた?って思うほど、ボワボワボワンと膨らみました。

今まで、イーグルという粉しか使ったことが無かったので、粉によって、こんなに違うのかと驚き、他の粉にも興味が湧いてきました。

ごまクランブルは、想像通り、めっちゃ美味しかったです!これは、ハマる。マジ、はまる。マジハマですよ。>なんじゃそりゃ?😁

61回目:ベーコンチーズのミニ食パン

今回も、ゴールデンヨットのみで作ってみました。やっぱり、よく膨らむ。吸水率もいいのか?73%ぐらいの加水率にしたんですけど、扱いやすい生地でした。

ただ!窯伸びが良すぎるのか?大きな空洞ができてました。イーグルでは、ここまで空洞ができることは無かったので、またまたビックリです。

ゴールデンヨットは食パンに特に向いていて、菓子パンとかはタンパク含有量の少ない粉とブレンドした方が良いみたいです。

今度は、ゴールデンヨットだけで食パンを焼いてみます。

おやつ

左側は、ホットケーキミックスにスライスチーズを溶かしていれて、チーズケーキにしたかったんですけど・・・なんかよく分からないものに。

ただ、ホットケーキミックスなので、何をどうしたって美味しくできますよね~。

右は、ごまクランブルのいもマフィンです。ごまクランブル、何度でも言うけどマジうまい!いもマフィンに、めちゃ合う!美味い!

いもマフィンを食べるなら、必ず、乗っかっててほしいと思うほど。クランブルを作るのは、ちょっと手間がかかるけど、冷凍しておけるので、多めに作っておけば無問題!

パン作りをはじめて・・・

パンが、どんな風に作られているのかを知れて、脳が活性化しました!>ほんとか?

なかなか面倒そうで出来なかったパン作りですが、環境や状況が整って始めることができました。やってみれば、ほんと楽しい!

けど、パン屋にはなれないな~と実感しました。パン屋になるほどには、職人になれないんですよね~。家族だけで食べるには良いです。

自分の好みや健康を考えた材料の配合ができ、自分で作ったものを自分で食べるので、自分を大事にできてる気になります。

来年も、パン作りを楽しんで腕を上げていきたいです。手と脳を使って、老いに抗いますわよ。(* ̄^ ̄*)ふんっ